TOPパージ
サイトマップ

主要取扱品 取扱品
アイデア商品ご紹介 アイデア
商品
超小型ハーネス 特殊
ハーネス
製造
企業紹介 企業
紹介

 

 

サイト内を検索
 


ナスデン直販サイト

こちらよりご購入
いただけます。



WebshopNASUDEN






 


 

 



PDFファイルをご覧いただくには、
アドビシステムズ社が配布しているAdobe Readerが必要です。

Adobe Readerをインストールすることにより、PDFファイルの閲覧・印刷などが可能になります。
 

ジアグリーン ナノパワー・ミラクルFO ナノパワー・ミラクルMO パワーミラクル400 カビ処理革命 熱中OUT抗菌 coolbit G-system ベルテクト AQUA-BOY サンパッチシート 吸着養生シート 両面ノンスリップ アカルクス COLOR SHOOTER とりがえし


吸着養生シート 壁面用
 
裏面吸着性で養生テープを貼る必要がありません。
作業時間の短縮、ノリ残りの心配が無用です。
オフィス引越し、オフィスの機器・家具の搬入搬出時の養生に

平滑な柱まわりの養生に
 鋼製パーテーションの養生に
 吸着養生シート 壁面用
鋼製エレベーターの平滑な内装
 に 吸着養生シート 壁面用
平滑な壁面養生に
 吸着養生シート 壁面用
 布製壁・塗り壁は不可
  入隅・出隅にも柔軟に
 貼付けが可能

 

 セキスイ 吸着養生シート 壁面用

  900×1,800mm
 
 裏面吸着性で養生テープを貼る必要がありません。
 作業時間の短縮、ノリ残りの心配もありません。

 表面:衝撃を吸収する柔軟なポリエステル生地。
 裏面:アクリル樹脂に特別な加工で吸着性をもたせています。

  吸着性が弱くなりましたら、濡れ雑巾で吸着部分を拭いてください。
  吸着性が復元します。スペースに合わせてハサミでカットでき、切り口がほつれません。
 

 材質 表面:ポリエステル100%
               裏面:アクリル樹脂
  寸法 巾900×長さ1,800mm

 

 

 

 吸盤が吸着する面には使用できます。
 白木・高級家具などへの仕様は避けてください。

 

セキスイ吸着養生シート 壁面用

【ご使用方法】
  貼付け面のホコリ・水などをよく拭き取ってからご使用ください。
 裏面のフィルムをはがしいてください。
 貼付け面に吸着するようにシートを手で押さえつけてください。
 
【注意】
 温度が5℃以下になりますと、吸着性が低下することがあります。
 長期間貼り付けたままにしておくと、貼付け部に吸着部分が、付着することがあります。
  仮設用としてご使用ください。万一付着したときは、雑巾をぬるま湯に浸して拭き取ってください。
 可燃性ですので、火気のあるところで使用しないでください。
 鋭利なものが当たると、シートを突き抜け養生部分をキズつけることがありますのでご注意ください。
 
 
 


吸着養生シート 階段床用

裏面吸着性で養生テープを貼る必要がありません。
作業時間の短縮、ノリ残りの心配もありません。
階段を上から下まで一気に養生。階段の凹凸にも柔軟に吸着。
玄関のタタキからフロアーまで一気に養生。
 

 戸建用階段に
 吸着養生シート 階段・床用
 オフィスビルの階段に
 吸着養生シート 階段・床用
 玄関周りに
 吸着養生シート 階段・床用

 

 セキスイ 吸着養生シート 階段・床用

750×3,400mm

 裏面吸着性で養生テープを貼る必要がありません。
 作業時間の短縮、ノリ残りの心配もありません。

 表面:衝撃を吸収する柔軟なポリエステル生地。
 裏面:アクリル樹脂に特別な加工で吸着性をもたせています。

  吸着性が弱くなりましたら、濡れ雑巾で吸着部分を拭いてください。
 吸着性が復元します。スペースに合わせてハサミでカットでき、切り口がほつれません。

 

 材質 表面:ポリエステル100%
               裏面:アクリル樹脂
  寸法 寸法 巾750×長さ3,400mm 

 

 

 

 吸盤が吸着する面には使用できます。
 白木・高級家具などへの仕様は避けてください。

 

セキスイ吸着養生シート 階段・床用

【ご使用方法】
  貼付け面のホコリ・水などをよく拭き取ってからご使用ください。
 裏面のフィルムをはがしいてください。
 貼付け面に吸着するようにシートを手で押さえつけてください。
 
【注意】
 温度が5℃以下になりますと、吸着性が低下することがあります。
 長期間貼り付けたままにしておくと、貼付け部に吸着部分が、付着することがあります。
  仮設用としてご使用ください。万一付着したときは、雑巾をぬるま湯に浸して拭き取ってください。
 可燃性ですので、火気のあるところで使用しないでください。
 鋭利なものが当たると、シートを突き抜け養生部分をキズつけることがありますのでご注意ください。